形の稽古で体幹を鍛える

当会では空手四大流派(和道流、剛柔流、糸東流、松濤館流)の一つ、糸東流の形を中心に稽古をしています。
形の練習ではバランスを保つために体幹を常に使うため、体幹が鍛えられます。

糸東流形

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA